プリプロをしよう

November 29, 2015

プリプロ、やってますかプリプロ

 

レコーディングに入る前、曲のアレンジや各パートの意味を明確にする為にも大切にしたい作業、それがプリプロ!

 

 

さてさて、先日お友達のスタジオエンジニアさんとお話ししてた所、アマチュアミュージシャンの場合、特にレコーディングに慣れていないバンドさんが多かったりするので、曲のアレンジが決まってなかったり、その場でゴニャゴニャなって時間かかってしまう事があるね、という話になりまして。。。。

 

 

 

低予算で録音が出来る昨今、DTMも普及してある程度の制作環境は整えられるのに、皆さん何でしないんですかね?

プリプロ

 

 

スタジオ代も掛かっているのに、アレンジや音色決めるのに時間取るのって勿体ないで〜?

録音時には演奏にだけ集中出来た方が良いですよね?

 

曲の方向性や、アレンジの確認、バンドやプロジェクトメンバー間で曲のイメージを共有しておく事でMIX後の仕上がりも、しっかり確認出来ますし、良い曲音源を残すには必須の作業だと思います。行き当たりばったりではなく、下準備をしっかりとしておくと時間もお金も有効的に使えます。

 

 

と言う訳で、しましょうプリプロ!

 

 

とは言っても、中々予算やら場所やらの問題もあるし、難しいという人も沢山だと思います。

 

 

さあ、そこで!今回一番言いたいこと 宣伝です(笑)

 

 

当店のプロジェクトスタジオサービスは、お店のスタジオと機材を営業時間外に丸ごとリース出来てしまうプリプロにも最適なプランです。

 

全てのミュージシャン憧れのプライベートスタジオが手に入る訳ですね。アレンジ作業や曲作り簡単なデモ録りを時間やお金を気にする事無く、心行くまで行なって頂けます。

 

防音室と、録音機材とモニター環境、広々としたミーティングスペースを自由に使える事が出来、本気のミュージシャンの皆さんの作品クオリティーを上げるお手伝いをバックアップしたいという、お互いの信頼の上で成り立つサービスで当店にとってもかなりのチャレンジですが、良いミュージシャンと共に育っていきたいと言う気持ちで始めました。

 

 

 

我こそはという方是非お問い合わせ下さい!詳細をご案内させて頂きます。

 

 

詳細はプロジェクトスタジオページで!

http://www.mic-office.jp/#!project-studio/c245x

 

 

 

Please reload